中澤瓦工業所
中澤瓦工業所ホーム 中澤瓦工業所にお問い合わせ

お客様からお寄せいただくご質問にQ&A形式でご紹介しています。
ここに載っていないご質問も、お気軽にお問い合わせ下さい。

Q
屋根のリフォームをしたいのですがどのような事ができますか?
A屋根のリフォームには
(1)屋根の瓦の全面、または一部の葺き替え
(2)屋根材の全面、または一部葺き直し
(3)修理、補修
(4)塗装
(5)その他(雪止め工事や雨樋の改修、棟換気、天窓、ソーラーシステムなど)等がありますのでご希望をお電話またはメールでお寄せください。

Q
「葺き替え」と「葺き直し」の違いは何ですか?
A 「葺き替え」はすでに葺かれている屋根材を新しい屋根材に替えることです。現在の屋根材の上から新しい屋根材を「重ね葺き(カバールーフ)」するのも含みます。
「葺き直し」はズレたり、浮いたりしている部分を施工し直したり、留め付けを従来より強化する等の行為を指します。
葺き直しでは新しい屋根材をまったく使わないケース、一部新しい屋根材を補充するケース等があります。

Q
屋根の葺き替え工事には立地条件で工事代金が変わりますか?
A工事内容・立地条件、お客様のご要望によって工事代金は変わります。
材料の搬入、搬出をするとき、狭小地などでは人手がかかりますからそうした立地条件ではどうしても割高になります。
また下葺き材のグレートを上げたり耐震、耐風工法で屋根を強化する場合なども料金は変わってきます。

Q
屋根材によって工事代金は異なるでしょうか?
A和瓦・洋瓦、ROOGA・コロニアル等の軽量屋根材などの選択により工事代金は変わります。
住宅には多種多様な屋根が用いられます。工事内容、屋根材の種類も葺き替え工事代金に反映されます。門司洋瓦ではお客様のご希望をお伺いし適切なご提案を差し上げます。お気軽にご相談下さい。

Q
事前調査や見積もりなどはお金がかかるのでしょうか?
A屋根の無料診断(事前調査)とお見積もりを無料で承っています。お気軽にご相談ください。

Q
屋根の工事の依頼から工事開始までにはどんなやり取りがあるのでしょうか?
Aケースによって若干の前後等がありますが、工事の開始前に屋根の無料診断(事前調査)とお見積りを行います。屋根に上がって状況をチェックし、お客様の要望を聞いてから見積もり書をお出しします。

Q
屋根材の種類や色は選べるのでしょうか?
A屋根材の種類は豊富ですし、さまざまな色彩、形状も用意しております。

Q
葺き替え前と葺き替え後の屋根材は同じ材質形状でなければいけないのでしょうか?
A材質・形状の変更を伴う葺き替えが可能です。
基本的にお客様のご要望に沿った屋根材に変更可能です。新たに葺かれる屋根材が住宅構造、デザインに合ったものかどうか、確認しなければなりませんので一度ご相談ください。

Q
瓦割りとはなんですか?
A「瓦割り」とは瓦の割り付けの事です。(割り付けとは一般に配置やその為の調整を意味します)

Q
屋根と一緒に外壁の塗装も可能ですか?
Aもちろん可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

Q
工事期間中に雨が降っても大丈夫ですか?
A着工時に天気予報を確認して仕事を始めます。急な夕立などの雨に降られる場合もありますが、シートなどで雨漏りが発生しないようにしますのでご心配いりません
古瓦を降ろしてすぐに下地、下葺材を施工しますので雨漏りの心配はありません。この工程は一日あれば十分ですし、 雨に対する養生は万全です。天気予報に注意しながら各工程を進めて行います。

Q
工事の期間はどれくらいでしょうか?
A外部での仕事ですので、天気にも左右されます。また屋根の大きさにも左右されますのでお見積りの段階でお気軽にお問い合わせください。

Q
葺き替えで使う屋根材を指定する事はできますか?
Aもちろん指定して頂いて結構です。またどのような屋根材があるか分からない場合にはこちらから屋根材を提案する事も可能です。お気軽にお客様のイメージをお伝えください。

Q
工事中の休憩時に職人さんに昼食やお菓子、お茶などを出さないといけませんか?
A昼食やお茶などは持参して工事にお伺いします。お気遣いして頂かなくても結構です。

Q
見積もりの後に断る事はできますか?
A可能です。見積もり書を提出させて頂いて、納得頂いた上で工事をするか決めていただけます。

Q
工事中や工事後に追加料金など発生しませんか?
A事前に見積もりした範囲の工事では発生致しません。追加工事が必要になりそうな場合にはお客様に相談させて頂いた上で見積もりとして提出し、工事をするか決めていただきます。

Q
屋根の点検はどのタイミングですればいいですか?
A5年に一度されたほうがいいでしょう。
大雨、台風、地震後は点検を行うことをお勧めします。

Q
見積もりをお願いすると、絶対に工事しないとだめですか?
Aそのようなことはございません。
弊社見積もりと他社様の見積りとの比較にご利用ください。

Q
瓦の寿命はどの程度ですか?
A瓦の素材やお家の立地条件等にもよりますが、陶器瓦なら30年、スレート瓦なら10年、金属瓦なら10年は大丈夫です。

Q
どのくらいの周期でメンテナンスが必要?
Aどんな種類の屋根材を使っているかによって大きく異なってきます。
屋根そのものの寿命は、
※粘土瓦(焼き瓦)・・・20年〜25年程度
※スレートやセメント系・10〜15年程度
※板金屋根・・・・・・・10年〜15年程度
その頃には表面の防水機能が衰えるため、15年ごとにお手入れが必要だと言われています。
しかし、瓦そのものに問題が無くても、風雨や地震などで影響を受けた時にはメンテナンスが必要になることもあります。
いずれにしても10年をすぎた頃から住まいの健康診断の屋根点検をお勧めいたします。
ちょっとした瓦のズレから雨漏りし、大掛かりなリフォームが必要になることもありますので、ぜひ定期的なチェックを行ってください。
ただし屋根の上に登る行為は非常に危険ですので、必ずプロにご依頼ください。

Q
屋根漆喰が黒く汚れているのですが大丈夫ですか?
A漆喰が黒く変色する場合、雨水が入っている可能性が高いです。一度点検をお勧めします。

Q
工事期間はどのくらいですか?
A屋根修理で1日〜7日、葺き替え工事で7日〜12日程度です。

Q
メールやFaxだけで見積もりしてもらえますか?
A大体の金額をお出しすることは可能ですが、実際に屋根を見ないと確実な見積もりをお出しすることはできません。

Q
瓦には種類があるんですか?
A粘土瓦・セメント瓦・金属瓦等さまざまな屋根材があります。

Q
屋根のリフォームって何年くらいが目安ですか?
A環境や瓦の種類によって異なりますが、数年に一度定期的な点検・診断をおすすめします。
粘土瓦の場合、しっ かりメンテナンスしていれば、30年〜50年くらいはもちます。
しかし「瓦の破損」「瓦のズレ」等の状況で放置していると、瓦だけでなく下地を痛めたり、 雨漏りの原因になります。
当社では屋根の点検・診断を無料にて行なっておりますのでお気軽にご連絡ください。

Q
万が一工事中又は工事後にトラブルが発生したらどのように対応してくれますか?
A保険制度により保証いたします。

Q
地震による被害が気になってます。地震でも落ちに くい良い方法はありますか?
Aございます。

Q
現在瓦ですがスレート屋根に変えたいと思います。出来ますか?
Aはい、もちろん対応可能です。
ただスレート屋根の場合は10年後(目安)には塗装の必要性があります。
また、遮音(雨音)、断熱(※他、特徴の部分をご覧下さ い)効果が低下します。

Q
瓦の色やデザインは選べますか?
A屋根材は種類や色・形・機能が実に豊富です。
しかし金属屋根や、化粧スレート葺きの屋根から、 粘土瓦への葺き替えは荷重的に無理な事があります。柱なども細くできているでしょうから、我々専門家の判断が必要です。
そして外壁の素 材や色など、地域の街並みを考えることも重要です。家全体の調和も考えてアドバイスさせて頂きます。

Q
瓦を全部、新しく葺き替えないといけませんか?
A「葺き直し」という工事もあります。
既存の瓦を野地の状態まで剥がし、掃除、野地の補修、防水シート、桟木を打 ち直し、掃除した瓦で葺き直します。

Q
工事中、室内の家具はどこかへ移すことが必要ですか?
A雨が漏らないような措置を取って工事を致しますので、その必要はまったくありません。

Q
廃材(瓦・土・木材等)の始末はどうなりますか?
Aすべて持ち帰りますのでご安心下さい。

Q
金属屋根ですが、少し赤錆が出てきています。葺き替えたほうがいいですか?
A少しくらいなら葺き替えなくても、塗装するほうが早く安くできます。一度、お問い合わせ下さい。現場を調査の上、最善の方法をご提案させて頂きます。

Q
雨漏りがしています。どうすればいいですか?
A雨漏りがしている時の雨の降り方や、その時の風の状態などを教えてください。(以前から雨漏りがあった場所なのかどうかも含めて)また屋根に登ると大変危険なので、まず連絡をしてください。できる限り早急に伺います。

Q
軒先に雨染みが在るけど大丈夫でしょうか?
A軒天がボソボソになったり、染みが在ったら雨漏りやスガモリの可能性があるので要注意、点検修理が必要です。

Q
工事中の騒音は出ますか?
A騒音は出ます。朝8時から夕方5時まで工事を行います。 必要に応じて足場防音シートを貼り、近隣には最善の注意を払います。

Q
作業中にイヤなニオイとかは発生しませんか?
A臭いは出ませんが、粉じんやほこりが解体時に出ます。 お家の窓は閉めておいてください。

下記フォームに必要事項を入力後、確認ボタンを押してください。

お名前 (必須)
-
ご住所
TEL
FAX
メール (必須)
 お問合せ内容
ご入力の個人情報は当社から連絡する目的のみに使用されます。

※IPアドレスを記録しております。いたずらや嫌がらせ等はご遠慮ください


Copyright(C)2017 NAKAZAWA KAWARA KOGYOSYO Co., Ltd. All Rights Reserved.